40代、アットベリーに出会ったおかげでこれからスカート生活を楽しめます

最近は子供が幼稚園に通う様になってママ友も少しづつ増え、一緒にランチへ行く機会も増えました。
そこで話題になるのが、やはり子供の事や美容の事やファッション、美味しい食べ物のお店などのおしゃべりが多いです。
その日はファッションについての話で盛り上がりました。
内容としては、多くのママさんは子供を出産してからスカートを本当は穿きたいのだけれど、しゃがむ事が多かったり走ったりと大変なので中々スカート生活は難しいよねと言っていました。
私もパンツスタイルばかりの生活になっていました。
そんな話をして家に戻ったら久しぶりにスカートにチャレンジしてみたくなり、家でスカートを穿いてみました。
鏡でスカート姿を見たら、やっはり女性らしいなと感じました。
そして子供もスカート姿のママを見て「可愛い」と言ってくれました。
しかしその後、「ママ膝が汚れてるよ」と言われてしまいました。
それは汚れではなく黒ずみの事でした。
この言葉にショックうけ、コスメ好きな姉に相談したところアットベリーを教えてくれました。


アットベリー 口コミを見たら良さそうだったので早速購入し使用開始しました。
まずはパッケージが可愛いなと思いました。
アットベリーはベトベトせずサラッとした感じなのに、塗った後はしっとりと潤いを感じ、とても使い易いなと思いました。
毎日、朝とお風呂上りにしっかりと塗りました。
1個使い終わる頃、膝の柔らかさを以前より感じる事が出来ました。
黒ずみは1個ではまだまだ取れそうになかったので、もう少し続ける事にしました。
膝に変化があったのでアットベリーをもう少し続ければ、黒ずみも薄くなるかもという希望が持てました。
そしてアットベリーを始める前の膝の写真を撮っておいたので2個目が終わる頃にまた写真を撮ってみて、2枚を比べてみました。
黒かった膝が薄い黒に変化していました。
とても嬉しかったので、これからもしっかりと続けて黒ずみを無くし膝の見えるスカート生活をしたいと思いました。

アットベリー

正しい洗顔で美肌を手に入れる!ニキビ専用洗顔石鹸のノンエー

ニキビが出来たら患部に触らないようにして、
清潔に保つのがニキビを早く治すのには効果的です。
しかし、清潔に保つというのが洗顔さえすれば良いと思って、
1日に何度も洗顔をしている人は注意が必要です。

私もニキビが気になって、朝の寝起きと夜寝る前の入浴中の洗顔はもちろん、
ランチの後にはメイクを全て落としてのクレンジングと洗顔もしていました。
でもこれってかえって逆効果なんですよね。

ニキビが出来ている近くの肌は脂っぽくなっているので、
洗顔料をつけてゴシゴシ顔を洗っていました。
洗浄力の強い洗顔料が肌の表皮のバリア機能を奪ってしまい、
ゴシゴシ顔を洗うことで肌の角質を壊し、
正常な角質の形成を阻害して毛穴詰まりの原因にもなってしまいます。

洗顔をする際には、まずニキビ専用洗顔石鹸のノンエーをしっかりと泡立てます。
キメ細やかな弾力のある泡で包み込むようにやさしく洗います。
石鹸の泡立てネットなどを使って、とにかくあまり肌に触らないのが大切です。

ノンエー 口コミでも泡立てネットがついているのが、
別購入しなくて良いくて助かると好評価でした。
着色料、香料、エタノール、鉱物油、が全て無添加なのもお肌に優しいです。
しかし、水をつけたままにしておくと溶けてしまいやすくなったり、
柔らかくなってしまうので、専用のソープディッシュなどに置いて清潔に保つようにします。
ノンエーは泡立ちがとても良いので、ほんの少しの量でこんもりとした泡がすぐにたちます。
泡立てが面倒で結局洗顔が続かないといったことも避けられます。
美肌の基本は洗顔というのが、約2数間ほどで実感できます。
ニキビで凸凹していた肌触りが、約2数間ほどでツルツルに変わってくるので、
毎日洗顔するのが楽しくなってきます。
そして、洗顔後に使うタオルも、出来るだけ柔らかくふわふわの洗顔したてのンノを使うのが大切です。
ごわごわしたタオルを使うとニキビが傷つくので避けてください。
私は毎回ティッシュペーパー2、3枚を利用して、優しく水分をオフしています。